【海外ニュース】リオ地区牝馬三冠第2戦はアグネスゴールド産駒のSILENCE IS GOLDが制す【ブラジル】

Esbanjando categoria, a égua Silence Is Gold voltou a dar às cartas na Gávea e foi a ganhadora do Grande Prêmio Diana (G1), Segunda Prova da Tríplice Coroa de potrancas, carreira central da jornada deste domingo no Jockey Club Brasileiro.

3月4日ブラジル・ガベア競馬場にてリオ地区の牝馬三冠第2戦Grande Premio Diana (G1、芝2000m)が行われ、1番人気のアグネスゴールド産駒SILENCE IS GOLDが直線抜け出し2着に1 3/4馬身差をつけ快勝した。SILENCE IS GOLDはこれでG1を2勝目。リオ地区牝馬三冠第1戦のGrande Premio Henrique Possolo (G1、芝1600m)では圧倒的1番人気ながら4着に敗れていた。

レース結果→Results

同日リオ地区の三冠第2戦Grande Premio Francisco Eduardo de Paula Machado (G1、芝2000m)も行われOlimpoが勝利した。アグネスゴールド産駒のBOM GOSTOも出走しており12着だった

レース結果→Results



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加