【海外ニュース】昨年の三冠馬She’s a Maneaterが2着に敗れる【ジャマイカ】

4月21日ジャマイカ・ケイマナスパーク競馬場で行われたLegal Light Trophy (G1)はWill In Chargeが逃げ切り勝ち、単勝1.2倍の昨年の三冠馬She’s a Maneaterは直線差を詰めるも1¼馬身及ばず2着に敗れた。

Will In Chargeは昨年のPrime Minister’s Stakes (G1)、Governor General’s Stakes (G1)に続きG1は3勝目。父はミスワキ系のAdore the Gold (USA)。半弟のValorousはトリニダード・トバゴのCarib Brewery Guineas (G2)の勝ち馬。他に近親には1985年のMonmouth Oaks (当時はG1)の勝ち馬Golden Hordeや2006年のUAE Derby (G2)の2着馬Testimonyなどがいる。

血統
レース結果



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加