【海外ニュース】Midsummer ClassicはGeneral JNが勝利、二冠達成【トリニダード・トバゴ】

The John Leotaud trained Jamaican bred three-year-old colt General JN justified all the hype and his very short-priced in the betting market with another impressive display to win the feature First Citizens Midsummer Classic over 1,900 metres on the main track at Santa Rosa Park, Arima.

6月19日トリニダード・トバゴのサンタローザ競馬場にてMidsummer Classic (G1、ダート1900m)が行われ三冠第1戦Easter Guineasの勝者General JNが道中2番手から早めに仕掛け2着に4馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは2:01.87。

父はストームキャット系のForest Danger (USA)。兄弟に活躍馬が多く、半兄Academy Awardは2016トリニダード・トバゴ二冠馬、半兄Momentumは2014トリニダード・トバゴ三冠馬、半兄Technomotoは2011ジャマイカダービー馬である。

レース結果 (第9レース)
勝ち馬の血統



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク