【競馬】何故ハクチカラからフジヤマケンザンの間日本馬は海外で勝てなかったのか

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 19:17:36.00 ID:kdMuwXlH0
いくら何でも30年以上勝てなかったのはどうかと思う


2: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 19:19:47.91 ID:SoYnLDl90
馬が弱すぎた上に、人にもノウハウもなかったから

3: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 19:21:20.11 ID:eMayRpRq0
格の高いレースに挑戦しすぎた

23: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:23:27.53 ID:pQ6trosA0
>>3
今は海外挑戦といえば凱旋門賞だけど
昔は海外挑戦といえばワシントンDCインターナショナル
が多かったんだな

24: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:31:21.69 ID:kdMuwXlH0
>>23
この時代って国際競走って言ったらこれくらいというかこれだけだったみたいだね

4: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 19:30:03.28 ID:kdMuwXlH0
タラレバですまんが一番近かったのはルドルフだったのかな

12: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 19:59:36.61 ID:P8oQt2Wc0
>>4
1番近かったのはルドルフの後輩のシリウスシンボリ
フォワ賞でクビ差2着がある

5: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 19:38:33.61 ID:snMXhqnL0
ノウハウが無い
挑戦するレースの選択がアホ
97・98世代が下地を作ってくれたおかげで今がある

8: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 19:48:47.73 ID:rKZCHMgs0
アメリカで17戦も走ったハクチカラが例外

13: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:01:21.12 ID:4N7y+Q/l0
ハクチカラだって軽量ハンデで2着馬は骨折してたから相当な奇跡やぞ

14: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:10:20.17 ID:+LJdbXEW0
今の韓国馬が海外でても勝てないのと同じ理由な気がする。競馬後進国だった

15: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:19:01.87 ID:+roSPmNy0
香港がなく、もちろんドバイもない時代に
わざわざ欧米まで海外遠征するのは敷居が高過ぎた

16: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:40:22.08 ID:f08aeZHa0
今だって香港とドバイの招待競走で勝ってるだけだしな

17: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:40:55.68 ID:9XAmrwF00
遠征数が少ない。ノウハウがない。
と考えると、勝率は今とあんま変わらない。

18: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:47:26.14 ID:z2Z0cEG90
確かギャロップダイナが惜しくなかったか。

19: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:54:37.37 ID:dQZxmEt90
グレード関係なしなら
シンボリルドルフ産駒が1992年にフランスで4勝あげてる
和田オーナーが皆さんに見て欲しいと日本連れて帰って来て終わってしまったが

20: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 20:56:04.53 ID:kdMuwXlH0
>>19
ジャムシード懐かしいなw

21: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:09:49.56 ID:ejtVGxPe0
改めて考えると森調教師の存在って日本競馬の歴史の中で大きいな

22: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:18:42.22 ID:snMXhqnL0
確かに森のやり方は良くも悪くも今の競馬に大きな影響与えてると思う
昔は手薄なところを狙って確実に賞金を持ち帰るって発想は薄かった気がするし
低レベル関東遠征とかノボノボコンビとかスノーエンデバーみたいに頭数少ないと見たら格上挑戦したりとか昔は見事だったよ

25: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:32:00.41 ID:6ujcZhZO0
>>21>>22

シーキングザパールでモーリスドギース賞取った時も、本当はジャックルマロワ賞に出したかったけど
同レースにエントリーしたタイキシャトルには勝てないと踏んでモーリス~にしたんだっけな

26: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:41:44.33 ID:izhBcCPt0
>>22
悪くも、はないだろ
頭打ちになってる馬を適材適所で遠征させて馬主に少しでも回収させてたのはもっと賞賛されるべき
保守的なやつが文句言ったり妬みを買ってただけで

29: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:57:02.04 ID:snMXhqnL0
>>26
悪い部分もあるよ
行き過ぎれば客のニーズ無視の使い分けという考え方が蔓延る
モーリスとドゥラメンテの直接対決回避とか国内より手薄な海外に遠征とかが典型

27: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:49:27.09 ID:j3zsufdc0
ワシントンDCインターナショナルに対する遠征は度々行われていたはずなのに
そのことを顧みるような文章をほとんど読んだことがない
こういう歴史を風化させるのって非常にもったいないと思うのだけど
当時は日本競馬の歴史においてそれなりの意義を持ったレースになるだろうという認識がなかったんだろうか
あまりにも語られなさすぎ、メジロやシンボリの欧州遠征なんかもそうだと思う

28: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 21:53:25.73 ID:kdMuwXlH0
>>27
日本に限った話ではないがワシントンDC国際はレース映像すらyoutubeにそんなアップされていないというね

30: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 23:10:08.42 ID:QqWjBs490
基本、欧州は行く意味がなかったから

31: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/17(金) 23:53:47.44 ID:5vCVcgbX0
テンポイントが無事だったら‥

その後、JCが始まって日本馬がチンチンにされたことで、ホームでこれじゃ行っても勝てる訳ないみたいな空気でもあったんじゃね
唯一の希望ルドルフが故障したのも大きそう
フジヤマケンザンの頃は日本馬もJCでぼちぼち勝ち始めた頃だし

32: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 00:07:32.28 ID:mQu/+iuZ0
メジロマックイーンやビワハヤヒデ、ナリタブライアンがコスモバルクより弱いことはないと思うし、レース選んで輸送が上手くいけば勝ててた。

33: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 00:28:24.79 ID:dR0nNeZy0
どうでもいいけど、フェスティバルがアメリカでGⅢ勝ったことって完全に忘れられてるよな
アメリカのダートで重賞勝ったのは普通に快挙だと思うけど

34: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 00:46:54.22 ID:tpNKQNhd0
フェスティバルは遠征つーか移籍後だし。
だからJRAの遠征一覧にも載ってない。

35: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 01:16:51.80 ID:7jj+TXRg0
まーた老害が老害たる所以を発揮しているな。いいかげんジジイ共はくたばれば良いのに

39: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 07:35:10.33 ID:8+S/Jkxe0
>>35
そうはいってもフジヤマケンザンだぞ。メジロマックイーンはおろかレガシーワールドの立場ですらない。
今だとアンビシャスあたりが海外重賞勝ったようなもん。
アンビシャスで勝てたのなら捨てたやヤマニンキングリーでも勝てるんじゃね?と思うように、フジヤマケンザンで勝てたのならアイルトンシンボリやナイスネイチャで勝てるんじゃね?と思うのはわりと普通だと思うのだが。

43: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 09:26:13.05 ID:p0bIorLh0
>>35
うーん、当該馬の強さだけで言えば、フジヤマケンザンがアンビシャスっていうのは近いけれど
その時代の中での格で考えるとちょっと違う。

大阪杯で、アンビシャスはキタサンから3馬身以内で入線しているけれど、
全盛期のマックイーンが力を出したら、フジヤマケンザンは3馬身以内では入線できない。
マックイーンが全能力を出せば、たぶん8馬身差くらい付く。(ま、その仮定ならキタサンももう少し離せるけど)

だからトップとの差は、アンビシャスよりフジヤマケンザンの方が大きい。

36: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 01:30:57.85 ID:l1ECjo/A0
90年代は森が遠征しまくって独自のノウハウを築いた→シーキングザパール、アグネスワールドなど
そういったもの無しに欧州遠征を成功させたタイキシャトルやエルコンドルパサーはとんでもない名馬

37: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 01:35:42.01 ID:IFRqq1910
>>36
全員アメリカ産馬?

38: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 03:41:50.69 ID:KZ4fCIlq0
昔のホースマンは理論もクソもない酪農の延長みたいな仕事だったからな
前運動やクーリングダウンの概念もないし、餌も穀詰めで馬は常にゴトゴト

41: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 08:01:36.39 ID:SdqH0awO0
欧米が捨てたカス種牡馬で生産してたんだぞ
ジャパンカップとか地の利でもない限り日本馬が敵うわけない

42: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 08:59:47.17 ID:p0bIorLh0
さすがに70年頃まではレベルが低かった。
スピードシンボリがキングジョージと凱旋門で真ん中くらいの着順(今ならG3~G2レベル)というのは上出来。

シリウスシンボリはそれより少し上の成績(今ならG2レベル)。
70年頃からの15年間でレベルは飛躍的に上がっていて、ルドルフはその中でも大きく傑出していたので
順調ならハイレベルなG1でも勝ち負けできただろうね。

ルドルフからしばらく遠征が途絶えて、再び遠征するようになってすぐフジヤマケンザンが勝った。
国内G2レベルのフジヤマケンザンが、G1昇格前の香港Cで完勝してるので、この頃はすでに今と同水準の
結果を残せるようになっていた。

とすると、ルドルフ~ケンザンの間のどこかで、現在と同じくらいの遠征結果を残せるレベルになっていたと考えられる。

45: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 09:40:58.94 ID:Ndj7mZvV0
wiki見るとスピードシンボリ以外ワシントン国際でとんでもない着差で負けてんだな
スピードシンボリって当時としては革命的な馬だったのかな

46: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 09:49:26.75 ID:PfwlGtL70
菊花賞②
有馬記念③
天皇賞(春)①
有馬記念④
有馬記念③
有馬記念①
宝塚記念①
有馬記念①

スピードシンボリ凄いな

48: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 10:31:17.71 ID:SO1ip9QR0
香港国際カップはフジヤマケンザンが出た年はG1馬は出走できないって条件があったはずで
当時はまだパート1国じゃなかった日本のG1馬でも出走不可だったはず

49: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 10:47:09.41 ID:sRiVP4s90

50: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 11:13:39.78 ID:UNDDeUik0
>>49
これは懐古が見ちゃいけない記事だな
フジヤマケンザンの香港制覇は大事な心の拠り所で最後の砦なんだから

56: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 16:59:11.45 ID:Id/op4lH0
>>50
そもそもG2なんだから、G1馬が出てなくても何の問題もないわ。
フジヤマケンザン自体が日本で一流でもなんでもなかったし。

51: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 11:41:18.80 ID:SO1ip9QR0
むしろ昔のことを知ってる人間ならみんな覚えてることじゃないのかなあ

52: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 13:08:14.03 ID:iQnAPtYk0
G1勝ってなくてもシャンクシーなんかは仏1000ギニー3着、ジャックルマロワ賞3着、ムーランドロンシャン賞2着、ロンポワン賞(仏G2)1着ときて
香港カップ参戦だから普通にG2勝ちクラスが出てたレースだよ。

55: もぐら ◆zZ2oIfD.qk 2017/11/18(土) 15:22:08.06 ID:lr44HTbP0
1959年 ワシントンバースディハンデ 芝12ファロン 重馬場  16頭

                  斤量
1着ハクチカラ(日本)     109ポンド
2着アニサド(アルゼンチン)   106ポンド
3着アオランギ(フランス)    107ポンド

16着ラウンドテーブル(アメリカ) 134ポンド ←ここ注目※

ちなみに名馬ラウンドテーブルの最下位惨敗は重ハンデによるものではなく蹄の怪我が原因であった

58: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 17:13:41.00 ID:Id/op4lH0
>>55
ただのオープン馬レベルがG1級レースで勝負するにはこれくらいの斤量差が要る。
そこから10年で、スピードシンボリの重賞級能力になっているので、やはりかなりレベルアップしている。

ハクチカラ以前からルドルフ当時までが飛躍的にレベルアップしていて、それ以後はほとんど変わってないだろうね。

59: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/18(土) 18:07:47.20 ID:byxvKjpa0
海外で勝つだけならレースのレベルを下げたらとっくに勝てていたんだろうけど香港までは労力の割に挑戦するメリットのあるレースがなかっただけなのになぜフジヤマケンザンがバカにされる流れなのか
それこそフジヤマケンザンの頃にドバイターフがあれば勝っていてもおかしくないと思うが

引用元:何故ハクチカラからフジヤマケンザンの間日本馬は海外で勝てなかったのか



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加