【海外ニュース】New Zealand Derby (G1)はロックドゥカンブ産駒のVin De Danceが制す【ニュージーランド】

OTI Racing principal Terry Henderson paid a glowing tribute to his trainers Murray Baker and Andrew Forsman after the Melbourne-based identity’s colours were carried to victory by Vin De Dance in the Group 1 New Zealand Derby (2400m) at Ellerslie on Saturday.

3月3日ニュージーランド・エラズリー競馬場で行われたNew Zealand Derby (G1、芝2400m)はロックドゥカンブ産駒のVin De Danceが直線でMongolianconquerorを競り落とし勝利した。勝ちタイムは2.13.96。Vin De Danceは前走Avondale Guineas (G2)を3着としており本日は5番人気であった。

Vin De Danceの父ロックドゥカンブはニュージーランド産の外国産馬として日本で活躍、セントライト記念(G2)等を制し、引退後はニュージーランドで種牡馬入りしていた。

レース結果→Results



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク