【海外ニュース】イタリア三冠第1戦パリオーリ賞はWait Foreverが制す!

L’ippodromo romano delle Capannelle ha ospitato il Premio Parioli 2018 e il Premio Regina Elena 2018, dove hanno trionfato rispettivamente Wait Forever e Act Of War.

4月29日イタリア・ローマのカパネッレ競馬場にてイタリア三冠第1戦、イタリア2000ギニーとも言われるパリオーリ賞Premio Parioli (G3、芝1600m)が行われWait Foreverが2着に¾馬身差をつけて勝利した。勝ちタイムは1:35.60。Wait Foreverはこれで4戦3勝2着1回。

血統は父はCAMELOT (GB)で近親には2012フロリダダービー(G1)2着のReveronや2017小倉2歳S(G3)3着のバーニングペスカなどがいる。

勝ち馬の血統
レース結果

同日同コースにてイタリア1000ギニーとも言われるレジーナエレナ賞Premio Regina Elena (G3、芝1600m)も行われAct Of Warが勝利した。勝ちタイムは1:36.62。Act Of Warはこれで3戦3勝。

血統は父はダンジグ系MUJAHID (USA)、近親には2004Breeders’ Cup Mile (G1)2着のAntonius Piusや2018チューリップ賞(G2)5着のレッドランディーニなどがいる。

勝ち馬の血統
レース結果



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加