【海外ニュース】ポーランドの2000ギニーはFabulous Las Vegasが制す

W weekend czas na pierwsze klasyki na dystansie 1600 m dla trzylatków szykowanych do Derby. Większą rangę ma oczywiście Nagroda Rulera (odpowiednik 2000 Guineas na Wyspach Brytyjskich), w której mogą wystąpić zarówno ogiery i klacze. Jej zwycięzca zdobywa tzw. pierwszą koronę.

5月20日ポーランドのスウジェヴィエツ競馬場にてNagroda Rulera (Polish 2000 Guineas) (L、芝1600m)が行われ道中最後方にいたFabulous Las Vegasが直線に入り鋭い脚を伸ばし鮮やかに差し切った。勝ちタイムは1:36.3。Fabulous Las Vegasはこれで7戦3勝。

血統。父はデインヒル系のAir Chief Marshal (IRE)。近親には2014Grand Prix de Vichy (G3)の勝ち馬Hippyがおり、そのHippyは繁殖牝馬として日本に輸入されている。

レース結果(第4レース)
勝ち馬の血統

前日の19日にはNagroda Wiosenna (Polish 1000 Guineas) (L、芝1600m)が行われJam Juliettaが直線で内に切れ込みながら鋭く追い込みゴール直前で差し切った。勝ちタイムは1:38.4。Jam Juliettaはこれで5戦2勝。なお、同レースにはポップロック産駒のJam Romanaも出走したが9着だった。

血統。父はヌレイエフ系のEcosse (FR)。母系はポーランドで根付いているようで5代母JasiolkaはPolish Oaksの2着馬。さらに遡ると8代母Jacopo del Sellaioはフェデリコ・テシオの生産馬で1932年のイタリアクラシック4冠馬(伊1000ギニー、伊2000ギニー、伊オークス、伊ダービー)。

レース結果(第5レース)
勝ち馬の血統



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク