【海外ニュース】カナダ三冠第1戦Queen’s Plateは1番人気の牝馬Wonder Gadotが圧勝!

https://www.bloodhorse.com/horse-racing/articles/228309/wonder-gadot-romps-to-queens-plate-score
 
Gary Barber’s Wonder Gadot found her superpowers again June 30 in the 159th Queen’s Plate at Woodbine.

6月30日カナダのウッドバイン競馬場にてカナダ三冠の第1戦Queen’s Plate (AW、1マイル2ハロン)が行われ1番人気の牝馬Wonder Gadotが2着のAheadbyacenturyに4¾馬身差をつけ圧勝した。勝ちタイムは2:02.26。昨年のHoly Helenaに続き牝馬が連勝。

Wonder Gadotはこれで12戦4勝(2着4回3着3回)。前々走のKentucky Oaks (米G1)では2着だった。父はエルプラド系のMedaglia d’Oro (USA)。全兄のSolemn Tributeは2016年のKing Edward Stakes (加G3)2着馬。2代母Chimichurriは米G3ウイナー。近親は他にスリルショーの父で1979英チャンピオンSの勝ち馬Northern Babyや2002年の朝日杯フューチュリティSの勝ち馬エイシンチャンプなどがいる。

レース結果
勝ち馬の血統



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク