【海外ニュース】女性騎手への負担重量減免制度スタートより1年、その効果は【フランス】

An impressive 193 rides make her not only the most successful jockey in France but also the most in-demand

フランスにおいて昨年の3月1日より導入された女性騎手への負担重量2kg減免制度が丸一年を迎えた。その結果として女性騎手の騎乗数は2倍以上に増え、勝数に至っては3倍近くに増えた。その中でもMickaelle Michel騎手は今季現時点だとリーディングに立つ活躍を見せています。

この制度は女性騎手の騎乗機会を増やす目的は達成できましたが、一方で勝ちすぎてしまった結果逆に男性騎手にとって不公平となっており本年の3月1日から2kg→1.5kgと減免は縮小されます。

日本でも採用する日は来るのでしょうか。



スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク