【海外ニュース】ウィンクス、レースさながらの公開調教を披露

2月17日、オーストラリアのロイヤルランドウィック競馬場において第3レースと第4レースの間に芝1200mのレース形式のバリアトライアルが行われ3月の今季初戦を目指すウィンクスが順調な姿をファンに披露した。仕上がりも上々で上がり3ハロンは33.5、全体でも直後に行われた重賞戦のタイムを上回った。始動戦は3月3日のチッピングノートンSの予定。


ボウマン騎手に装着のカメラからの映像も公開されている。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『【海外ニュース】ウィンクス、レースさながらの公開調教を披露』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018/02/18(日) 09:39:39 ID:54aaa4385

    さすがにカメラはレースじゃないからつけられるんだよね?